まだまだ、SMTが消化できてないのに・・。

haruの完璧ゆの haruの完璧ゆの 。。。ちょっと待ってて~~。


とりあえず、すっごい高画質のゆの MAXIMUM  

見た方も多いと思いますが ^^; 自分の萌えるゆのを連れてくるブログなので。。うしし~~。 


フル画面でも綺麗です。しかし重たいです。けどけど、待ってでも見る価値大!でっす。(夜中だとサクサク~^^)

だって、2カメですよ。プロ???


100821 SMTOWN LIVE 10 WORLD TOUR in Seoul - MAXIMUM 1(音ウルサイです。気をつけて~~!)





出所:HAROO http://www.haroo-yoonho.com どうもありがとうございます。T▽T


 WMPでフル画面にして、見たらサイコーです。ドキドキするよ~~


 ゆののMAXIMUM 1 (上のと同じね) 


出所:HAROO http://www.haroo-yoonho.com
:: ユンホを惜しむ所ならどこでも移して行っても良いです♥
  出処 HAROO明らかにしてくださって,再アップロードしないでください!::



コレの続き MAXIMUM 2 は、↑ へ行って見て下さいね。 




 あと、ず~~~と全身写ってるのもよかった!

  そういうの、結構ないですよね。

  始まりのスライディングのようなのから始まって、  

  ゆののパタパタする足さばきが気持ちイイ!





やっぱ、ゆのはセンタートップが似合うな~

精鋭部隊を引き連れ、闘いにいく騎士だわ







マイコーもずっと踊り続けたように、

ゆのも、40才→50才になっても踊り続けて欲しいなー。

そしたら、ゆの ほんとーにほんとーにスッゴイよね~。

だって、金本(阪神)だって42歳よ~。爆! カッコいいよ~~。


アタシはこの目で見れるのか。。。。どははって、笑えねーTTT-TTT



もちろん、やさしい歌声も聞きたいし~~。

マイコーの時の声も忘れられまへん!


なんか踊りより、歌のがランク上っぽい評価あるけど、

そういう事とは違うよねーーーーーーーーー。


歌が上手い人の中でも、ジュンスの声に何か(すごいもの)があるよーに、

ゆののパフォーマンスにも何か(すごいもの×100)があると思ってます。

それって、やっぱ十分に評価されるべきものだと思うんですがね。


アタシは踊れる男が好きやし。

ゆのの、身体のリズムが好き。


ああ~~。まだまだ、ゆののを見足りない。



なんか好き・・(* ̄ー ̄)>


炎のゆの
炎のゆの posted by (C)yunogumi



ほんと、しつこくて すみません。 でも、好きすぎて。。

放置してもらっていいですよ~~_( ̄▽ ̄)ノ彡
2010-08-28 : ゆの が好きなんです : コメント : 8 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-08-29 18:42 : : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-08-29 23:08 : : 編集
2010-08-29 18:42さん~♪
ゆのばんは~~~。

見れないですか・・。

なんでやろ~~。

アタシのPCのスペックもそうとうダメダメでして。

画面を貼りつけてる方のではスタートボタンを押して、

停止ボタンを押して~またスタートボタンを押す~。

とかしてたら、見れます。たぶん(爆!)

途中で止まったりするけど、一回最後まで行ったらあとは鬼リピ~。



下のピンク字の方はWMPが立ち上がって、

すぐに画面を小さくしましょう~。

するとバッファ処理も早くすみます。

でも30秒分くらいは我慢してね~。

そのあとフル画面で見ましょう~~。(結局また止まるけどね、ぶぶぶ)

フル画面のままだと25分我慢が必要でした~~。どははは~~~。

えっと~。夜明けの5:00頃だと結構サクサクいきます。^^:


なので、見れないって事はないと思うんやけど。。どうだろ?



MAXIMUM 2の方は~。


HAROOさん→ http://www.haroo-yoonho.com

→右上の赤枠のDATA→記事番号87クリックまではOK?

そこにスキン画面は見えてる?

これも時間かかるよ~~。

画面の下の注意書きに↓

「青色ところがすべて満たされるまで待ってから見てくれれば感謝!!」

ようは100%バッファするまで待て。と。

がっ! アタシのバカPCでは音は聞こえるが、

画面はとばしとばしの紙芝居状態です。いや~~ん。


やっぱ、美しいゆのを見るには根気とセレブなPCが必要です。TTT-TTT


・・・ってな位しかわからんとです。ごめんよお~~。
2010-08-30 00:40 : アタシ(管理人) URL : 編集
2010-08-29 23:08さん~♪
ゆのばんは~~。


同じ同じ~~!!!です。

アタシも20回以上見ました~。

ほんとに、「い。。いい(* ̄ii ̄)」っていう言葉しかでないです。

なんなんだろ?といつも考えるんですがね。

答えがでない。

グーーッと引き込まれてしまう。

気持ちイインですよね~~。

あ~~。ありがたや~~。


もしかして、「宮」ゆの“おお化け”する?

↑もしかして、は失礼。。爆!


最初の動画、今も×になってますか?

動画が見れないって方がいらっしゃったので、

ちょっと色々イジってた時間帯だったのかな?

と。
2010-08-30 01:04 : アタシ(管理人) URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-08-30 22:34 : : 編集
2010-08-30 22:34さん~♪
こんばんは~。

そうですか・・e-330。なんでだろうな・・e-330
ごめんなさいね、勉強不足で。。TTT-TTT
見れない方、すみませ~~~ん。


カッコイイゆのは、ファンはもちろんやけど、
そうでない人にも 見てもらいたいですよね。
なので、SMにもっともっと頑張ってもらいたい!

SM..いつも“も一つ”ツメが甘い気がするんで。。
だからガンバレー!(って、アタシか。。。どはは~)


でね、アタシも「ゆの組」大好きです。うホホーーッ!

ゆのの下唇は愛され上手の証しe-287

だから、もっともっと分厚くなるかも?

すっごい分厚い唇のゆのe-273e-273。。。

貴女は愛せますか? わはは~~e-266
2010-08-31 02:28 : アタシ(管理人) URL : 編集
惜しみなく与える・・・
表紙の画像、半端なくいいですね(*≧∀≦*)b

いつも思うのですが、アタシさまの記事の魅力は、たぐいまれなる着眼点とユーモアセンスだけでなく、
+α、画像の大きさ(余すことなく愛を伝える)、動画使い(大事なところはヘビロテ)とユノさんの素敵さを(池上彰さんより分かりやすく)魅せてくださるところなんです(*´∀`*)고맙습니다!
これでもかと、怒涛のごとくたたみかけてくださるので、
私は日々大変なことになっております(/∀\*))キャハ♪"
↑例えるなら、韓国の㌧のアイスのCMでチャンミンさんがユノさんのシャツに手を突っ込ンだ時、悶えているユノさん状態ですww

「パタパタする足さばき」私も好きです❤
何十年もユノさんのダンスが見れるよう健康管理に勤しみたいと思います☆☆☆

一昨日、階段2段抜かしで昇って筋肉痛の☆きんきんより

2010-09-02 17:32 : ☆きんきん URL : 編集
☆きんきんさん~♪
おはようございま~~す(昼)

昨日は飲みすぎ~。のため今起きて~。
二日酔いです~~。
遅くなってゴメンナサイe-259

TOPの写真、いいでしょう~~~!
これぞゆの!って感じでしょ~~!
実は高画質のゆのを見る時に、
たまたまこのシーンで画面が固まってたんです。
わははは~~~!

アタシの記事の魅力~~。
いやん。そんなのがあるとは思えませんが、
池上彰氏。。。。
名前知らんかったです。
なんかすごい作家の人かなんかかと思って、
ググって爆笑~~!顔は知ってる~~!


アタシ「ゆの部長~。☆きんきんさんが仕事中に悶えてます」
ゆの部長「そうか。。。。。(放置)」

どははははは~~~!


足さばきv-442
今現在、アタシは、
顔なしを倒して、
後ろで炎がぶお~~~ってなってるシーンで、
左足だけで、ふんばって踊るとこに萌えてますe-266


階段二段抜かし!今となっては、怖くてできません。
どーか、気をつけて下さい m(__;)m
2010-09-04 12:11 : アタシ(管理人) URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

U KNOW Y

ゆの組のアルバム

cràzȳlifē

買い

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□ □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□ □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

おかず



大きいユノ 見たい時ありますよね。ね。





重いし、まだまだ未完成 T_T



ひとこと

2009年から始めたブログですので3人の事も書いてあります。削除する事も考えましたが、ゆのの歴史が飛ぶのでやめました。しかしながら、ゆのとアタシに地獄の苦しみを味合わせた人達は大嫌いです。

yunogumi

Author:yunogumi